blog

2018.06.12

【レックマウント】ハンドル周りをシンプルに!

最近よく売れている『レックマウント』

「組み合わせ2万通り以上」

の言葉通り、多くのコンピューターだけでなく、ハンドルやステムに対応するメーターマウントを作る日本のメーカーです。

勿論、そのコンピューターやハンドルを適合するために購入、使用することは勿論なのですが、

レックマウントの一番の良さは「ハンドル周りをシンプルに出来る」ということではないでしょうか?

 

同僚のバイクを勝手に写真撮影して、掲載してます笑。

上記のバイクにはメーターはありませんが「ライト×2」ハンドル周りがぐちやぐちゃ。

メーターを取付する場所を考えなければいけません。

 

ここでわたしのバイクが登場。

レックマウント Type22+キャットアイVOLT300の組み合わせ

 

メーターマウント下部にライト取付アダプターを取り付け。

 

ハンドルバー周りがすっきりするため、このようにステム取付部の根元を握ることもできます。

 

様々なマウント、アダプターが発売されているため

今日はこのライト、今日はカメラを付けたいといったことも比較的簡単に可能です!

 

ハンドル周りをすっきりさせてみませんか?