blog

2018.02.22

【IRC】シラクCX EDGE 使用してみました

IRC Tireより、シクロクロスユーザーより好評頂いている「SERAC CX」シリーズに新たな「SERAC CX EDGE」が仲間入りしました。

砂地用のSERAC CX SANDをベースに、サイドにノブを配置。

通常走行ではサンドの軽快感を味わえ、
コーナリングやキャンバー走行時はしっかりとグリップ。
多くのシクロクロスレーサーからの熱いリクエストによって、砂地から草地、土路面など幅広い路面に対応します。

多くのサポートライダーのテストライドを長い年月をかけて行い開発され、満を持して発売されました。

 

2月頭より発売開始、2月の中旬に行われた「シクロクロス東京」では長いサンドセクションと公園内の森林セクションの両立、

まさに「EDGE」の出番ということで、多くのライダーが発売されたばかりの「SERAC CX EDGE」を付け、レースに臨んでいました。

弊社FeedbackSportsのウォーミングアップブースでのアップ風景。

私の写真ではSERAC CX EDGE率100%(笑)

 

私が聞いた限りではおおむね好評!

まさにシクロクロス東京でベストマッチというお話でした。

※その前の週で行われた前橋CXでは、霜が溶けてマッドでEDGEでは滑ってしまったそうです。

 

ちなみに私は、シクロクロス東京にはSERAC CX ノーマルで臨み、上記のような話を聞いて

次戦の湘南シクロクロスで使用したいと思ったものの、在庫切れで手に入らず…。

※シクロクロス東京は前後SERAC CX ノーマル

 

※湘南シクロクロスはリアをSANDに。

 

SERAC CX ノーマル

l

SERAC CX SAND

 

今週に入り、ようやく「EDGE」が手に入ったので早速装着してみました(^^;。

今日の通勤(雨)で初使用!インプレッションは雨のアスファルトのみ!

SERAC CX ノーマルよりストレートでの走行感が軽いです!(SANDよりは少し重さは感じる?

スラロームした感じでは、サイドのノブが引っかかる感じがしてグリップしそうです。

ただノブが外側についているので、低速コーナーだとノブの効果が出るのか不安。

ただ倒し方によって走行感が変わるので、慣れは必要かな~。

以上、シクロクロス年間2-3戦しかしない、エントリーユーザーの感想でした。

(湘南シクロクロスで使えてれば、キャンバーの折り返しで滑らなかったかな~…)

 

しかし、残念ながら今期の私のシクロクロスシーズンは終了。茨城も千葉も出ません。。。

 

しかしストレート(アスファルト)での軽快な走行感と、グリップ力を考えるとグラベルライドにもかなり有効ではなかろうかと思います。

(X-ガードが欲しいです、IRCさん!)

 

茨城(土浦)は高速コース、シクロクロス千葉は砂浜と森林コース

(茨城・城里は…?)

EDGEはぴったりかもしれませんよ!?

 

品薄状態もだいぶ解消されました。チューブレスタイヤを御使用の皆さん、試してみてはいかがでしょうか?