blog

2017.05.02

【SHIMNAO】SM-CN900-11 クイックリンク 使用してみました

シマノから「SM-CN900-11」 11スピード用クイックリンクが発売となり、

先週から出荷も開始しました!

 

 

今まで他社製の「リンク」は発売されていましたが、シマノ純正品が発売となります。

チェーンを交換する際に、今後はアンプルピンだけではなく、クイックリンクで繋ぐことも選択肢に入ってくることでしょう。

(国内ではアンプルピンで繋ぐ人が大半だと思いますが、海外ではリンクで繋ぐ人もかなり多く、シマノが発売に至ったのはそのような事情もあるようです)

 

アンプルピン以外のもので繋ぐというと「切れたりしないのか?」「音鳴りがするのではないか?」と誰しもが思うこと、その辺りのお話もお客様からの伺っていました。

しかし、新しい物好きに目がない私(特にシマノ製品)。レースも控え、若干の不安を持ちつつも「クイックリンク」にチャレンジしてみました。

 

SM-CN900-11 2個入り

 

とシマノ純正工具である

TL-CN10クイックリンクツールを購入。

 

 

チェーンを用意します。(11スピードチェーン)

今までのチェーンの長さに1リンク減らした長さ(クイックリンク分)にします。

クイックリンクがアウターリンクの役割をするので、両端ともインナーリンクにします。

 

クイックリンクのピンをインナーリンクに入れ、両側から挟みます。

※シマノのユーザーマニュアルより抜粋

 

実際の作業はこちら。手の油汚れがひどくてすみません…。

※クイックリンクは向きがあります!

クイックリンクに示された矢印がクランクの回転方向と合っているか確認してください。

 

 

TL-CN10をチェーンに入れ、クイックリンクをスライドさせしっかりとはめ込みます

※シマノ、ユーザーマニュアルより抜粋

 

実際の作業はこちら。

工具のアームを握ることで、外側に開きクイックリンクのみに力がかかり、引っ張られる感じですね。

 

取付完了です。向きとかみ合っているかを再確認しましょう!

 

※シマノ、ユーザーマニュアルより抜粋

 

なおデュラエース・XTRグレードチェーンのCN-HG901には「SIL-TEC」と呼ばれるコーティングが施されていますが、

このクイックリンクにも同様のコーティングが施されているとのことです。

 

そのせいか?

またはシマノ純正品ということでバッチリかみ合っているのか?

滑らかに回ります。当たり前ですが、力をかけても音鳴りも発生しませんし、特に問題はありません。

 

[

※マックオフのTeam SKY ハイドロダイナミックルブを塗り立て…

 

耐久性については今はまだわかりませんが、「再利用は禁止」です。

「チェーンを新しいものに交換するときは、必ずクイックリンクも新しいものと交換してください。」

とありますので取り外し以外に、チェーンの交換時期には一緒に交換しましょう!

 

アンプルピンタイプよりも高価ですが、

チェーンを外して洗浄する方は非常に便利な製品です。(アンプルピンタイプでは継ぎ接ぎだらけ)

ピカピカなチェーンは気持ち良いですし、走行抵抗も変速も軽くなります。またチェーンの寿命も延びますよ!

クイックリンクを使用して、チェーンをピカピカにしてみてください!

 

 

・SM-CN900-11 SM-CN900-11 クイックリンク 11S 2個入

希望小売価格 1,000円

 

・Y13022000 TL-CN10 クイックリンク接続・取外工具

希望小売価格 3,504円