blog

2019.05.27

ツアーオブジャパン 観戦記 その1

先週末、金~日曜の3日間にかけて、
日本のステージロードレース「ツアーオブジャパン」を自走で観戦しに行ってきました。

・第6ステージ→富士山
・第7ステージ→修善寺
・第8ステージ→東京

 

東京ステージ以外は山岳…。必死に登って、観に行ってきました笑。

 

・富士山ステージ

 

 

・修善寺ステージ

 

 

・東京ステージ

 

さて、今回使用したグッズをご紹介します。

 

■ SPD-SL用 クリートカバー

 

 

自走で行きましたが、レース会場では乗ったまま移動することは出来ず、どうしても自転車を押し歩きする場面が出てきます。
SPD-SLはクリートがシューズから出っ張っているため『歩きにくい』『滑る』『クリートがすり減る』と全く良いことがありません。
サンダルを背負って行くのも億劫…。そこで便利なのが「クリートカバー」です。
クリートに被せるだけで、滑り止め、クリートの消耗を防ぎます。
ただし、歩きやすさだけは改善されません…。(つま先を持ち上げた、カカト歩きは変わらず)
それでも、ポケットに忍び込ませるだけで、現地での行動範囲はかなり広がります!
ツーリング等にも必須のアイテムです!

 

 

つづく

 

その2はこちら↓

2019.05.27

ツアーオブジャパン 観戦記 その2