blog

2017.06.08

NEW ULTEGRA R8000シリーズ 発表されました!

本日6/8 NEW ULTEGRA R8000シリーズが発表されました。

※同日、機械式のご予約も開始しました。

R8000シリーズに進化したNEW 「ULTEGRA」は、

R9100で培われたテクノロジーを引き継ぎ、よりストレスなく意のままにライディングすることを可能にします。

 

またリアディレーラーにGSケージ仕様が登場し、最大ローギアは「34T」まで対応します。

新しいアルテグラは、競技者からツーリングを楽しむサイクリストまで、幅広い層をターゲットにしています。

 

■STIレバー ST-R8000 32,989円(税別)

ST-R9100と同じく、より握りやすくなったブラケット形状。

レバーのストローク量も減少し、変速・ブレーキング操作性は大幅に向上しています。

 

■フロントディレーラー FD-R8000 4,902円~5,407円(税別)

ケーブルアジャスター機能をフロントディレーラー内に搭載し、

内蔵フレーム等でもアジャスターを別途用意しなくても、ワイヤーの張り調整が可能になっています。

その機構を盛り込みながらも重量の増加は最小限に抑えられています。

 

■リアディレーラー RD-R8000 8,617円~9,181円(税別)

シャドー形状を採用し、リアディレーラーの張り出しは最小限になり

落車などのダメージを受けにくくなっています。またどんな状況下(荒れた路面、トルクのかかっている時など)でも、安定した変速性能を実現しています。

SSケージは30T対応とR9100シリーズと変わりませんが、

R8000シリーズにはよりキャパシティの大きいGSケージが登場。

最大ローギアは「34T」まで対応し、より急勾配にも対応できるギア比を実現できます。

 

■フロントチェーンホイール FC-R8000 25,390円~25,955円(税別)

クランクアームは6800シリーズより太く、剛性感を増し

スピード感とアグレッシブさを併せ持つデザインとなりました。

R9100シリーズにはなかった、46-36Tというシクロクロスやよりローギアードを望むライダーへ最適な歯数も勿論発売されます。

 

■カセットスプロケット CS-R8000 7,697円~8,291円(税別)

11-25T、11-28T、11-30T、11-32T、12-25T、14-28T

■カセットスプロケット CS-HG800 8,696円(税別)

アルテグラグレード外ではありますが、CS-HG800というスプロケットも同時発売され、そちらは11-34Tの歯数になります。

 

■ブレーキキャリパー BR-R8000 前後ペア 13,814円~(税別)

 

 

ブースター機能を搭載し、アーチが撓みにくい設計となりブレーキング力と操作性が向上しています。

タイヤサイズ28Cまで対応可能となっており、近年のワイドリム、幅広タイヤへの流れも対応可能となってます。

(ダイレクトマウントブレーキ)

 

■ペダル PD-R8000 14,557円(税別)

設計を変更し、目標重量は260g→248gと軽量化に成功。

 

 

BBは変更なく、現行の「SM-BBR60」。プレスフィットは「SM-BB72-41B」を使用します。

またチェーンも現行グレードの「CN-HG701」を使用します。

 

初回入荷は6月下旬を予定しております。

歯数など仕様によっては入荷が遅れるものもありますので、全て出揃うのは8月~9月頃になるのではないでしょうか?

 

ライダーの思うままに、より操作性、確実性が増したR8000 新アルテグラ。

それだけでなく多くのライダーへマッチングするコンポーネントへと進化致しました。

競技者だけでなく、自転車に乗ることを楽しみにしている熱心なライダーをも虜にするでしょう。

 

最後に6/8現在の価格表を掲載します。

(グレーの網掛けは初回出荷セットの内容です)