blog

2017.10.10

SMPサドルの魅力をご紹介!? その9

SMPサドルの魅力をご紹介!? その9 最終回

「サドル人気ランキング」

 

SMPサドルの魅力をご紹介!?  その9

いよいよ最終回となりました。

 

価格2万円以上のモデルで人気上位6モデルをご紹介します。

(1)Dynamic

Formaベースの幅広いベースに、薄いパットが入ったモデル。

いわゆるスイートスポットが広く、競技者から一般のサイクリストまで幅広くお使い頂けると評判です。

 

(2)Composit

SMPといえばこのモデル。リピーターも非常に多いです。

(私も愛用中!)

幅狭めのベースにパットが全く入っていませんが、セッティングが合えばかなりのパフォーマンスが期待できます。

 

(3)Drakon

Foramベースの幅広いベースに、厚めのパットが入ったモデルです。

Dynamicで痛みが出る人も、Drakonでは使用出来るという話もよく聞きます。

パットが入る分重量が重くなってしまいますが、長距離でも快適に使用できるはずです。

 

(4)Blaster

昨年発売されたNEWモデル。

Compositベースの幅が狭く、Evolutionよりもパットが薄い(Compositの形状に合わせた)モデルです。

私がシクロクロスバイクで愛用中。

 

(5)Forma

幅広ベースのパット無しモデル。

 

(6)Evolution

Compositベースにやや厚めのパットが入ったモデルです。

私が初めてSMPサドルを使用したモデルがEvolutionでした。

 

ちなみに…

私はForma、Dynamicを最初使用しましたが、

座骨が骨に当たりどのようにセッティングしても、痛みが出てしまいました。

次にCompositを使用したところ痛みが出ませんでした。しかし長距離を走った際に不安があったために、Evolutionを数年愛用していました。

SMPの乗り方?になれたのか、今ではCompositを100kmを超えるライドでも問題なく使用しています。

逆にパットがない方がペダリングのダイレクト感は強くなるなめ、好んでパットが少ないものを使用するようにもなりました。

※シクロクロスでは飛び乗りする際に痛みが出るので、パットがあるBlasterを使用しています。

今ではSMPサドル以外のサドルを使用することを考えられなくなりました!

ご興味がある方、ご興味が出てきた方皆さんの全9回の紹介でサドル選びの参考になれば幸いです。