NEWS

2018.02.28

【BROMPTON】デイビッド・ミラー「BWC JAPAN」参戦決定!

『BROMPTON × CHPT3』の発売を記念して、
David Millar氏が「BWC JAPAN 2018」に参戦する事が正式に決定しました!

2018年3月25日(日)、袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催する
「BROMPTON WORLD CHAMPIONSHIP JAPAN 2018」(BWC JAPAN 2018)にゲストとして参戦します!!

BWC JAPAN参加者はロードの元トップレーサーと一緒にレースを走ることが出来ます。
レースに参加されない方もDavid Millar氏の参戦レースをご覧いただけます。
このチャンスをお見逃しなく!



David Millar(デイビッド・ミラー)
1977年1月4日生まれ

英国の元ロードレーサー。19歳でプロのロードレーサーとなり、
2014年で引退するまで、数多くのロードレースで活躍。
ツール・ド・フランスで全てのリーダージャージを着た唯一の英国選手。
所属していたプロチーム以外に、ナショナルチームの世界大会、
オリンピックのキャプテン等も務める。

2014年の引退後は、テレビのコメンテーター、且つ、英国のサイクリングチームのコーチに就任。
他にも執筆活動や映画の制作にも関わるなど多才に活躍中。

現役時の獲得ジャージ:
*全てのグランドツアーのリーダージャージ
*グランドツアーと英国自転車競技選手権大会のステージ勝者
*個人タイムトライアル及び個人追い抜き




「BWC JAPAN 2018」のエントリーは、3月11日(日)まで!