1.THOMSON’S SPECIAL

1.THOMSON’S SPECIAL

■信頼性
個々のパーツに必要な強度は、ステムであればハンドルバーの幅やライダーのパワー、体重
や荷重のかかり方によって異なります。
限りない情報を集約して商品の強度は設定されるのですが、あらゆるタイプのライダーが使
用しても破損することのない強度と軽さのバランスにたどり着くためには膨大な時間がかか
ります。
トムソンは航空機パーツメーカーとして30年以上の実績を持つアルミ素材と躯体強度計算
のスペシャリスト。航空機の基幹パーツ製造でこれまで培ってきた膨大なノウハウと情報を
活かして、トムソンの自転車用パーツは製造しています。


■素材と精度
シンプルな自転車だからこそ、ほんの僅かに精度が出ていないだけで車体が不安定になり、
安全性を損ないかねません。トムソンでは製造するパーツのほとんどをアルミの塊の中から
時間をかけて1つ1つ削り出して製造しています。
多くのメーカーは金型と呼ばれる容器に溶かしたアルミを流し込んで冷やして固め、表面だ
けを削ってパーツを作っています。一見こちらの方が効率も良く合理的に思えますが、実際
には家庭で凍らせた空気の入った氷と、低温で時間をかけて凍らせた透き通った氷塊と同じ
くらい素材の密度に差が生まれます。双方を同じ機械で加工したら見た目には同じものが出
来上がりますが、その内容は全く異なります。
トムソンは素材の使い方、活かし方にこだわることで、使う人により良い商品を提供します。