with BROMPTON

しまなみ海道 with BROMPTON[2]:尾道

メインのルート以外にも魅力的な場所がたくさんあるのも、しまなみ海道の大きな特徴。

新幹線でのアクセスがいい尾道をスタートに選ぶサイクリストが多いですが、すぐに対岸の向島に渡ってしまう人が多いようです。でも尾道もとっても楽しい場所がたくさんあるんですよ。

尾道には日本でいちばん長いアーケード街があるんです。
その長さはなんと4km。レトロな雰囲気ながら活気があり、古い建物をリノベーションしたカフェやショップも人気なんです。ご当地グルメの尾道ラーメンも有名ですね。

海側には古い倉庫をリノベーションした”尾道U2”もあります。ここにはレストランやカフェ、バイクショップなどが入る複合施設。

サイクリストには、自転車でそのままチェックインできる”ホテルサイクル”が評判です。お部屋のインテリアもシックなので、一度は泊まってみたいですよね。
U2のレストランでは、地元食材を使ったランチメニューが人気。中でも焼きたてのピザは絶品です。

瀬戸田産のレモンのピザは、爽やかな酸味がチーズの旨味としっかりマッチしています。添えられた蜂蜜をかけて甘く味変しても、絶妙な美味しさでやみつきになりますよ。

バイキングスタイルの焼きたてのパンとサラダも美味しくて、ついつい食べすぎてしまいます。

U2の建物の南、海側は自由に使えるソファースペース。食後にここでまったりしていると、あっという間に時間が過ぎていきます。

そんなのんびりとした空気感を楽しめるのも、しまなみ海道の魅力。その魅力を味わい尽くしに、ブロンプトンと訪ねてみてはいかがですか。


2017年10月05日 / Cycling /

   運営:ミズタニ自転車株式会社