with BROMPTON

七福神めぐり with BROMPTON [2]

新宿のど真ん中を通り抜け、職安通りを東へ向かいます。

3番目に訪れたのは福禄寿が祀られている永福寺。ぐいっと坂を登りきったところの抜弁天交差点北側にあるので見逃さないように注意が必要です。

境内には福禄寿の祀られた小さな祠の他に、大きな不動明王像なども祀られています。

社務所でミニ尊像をいただいて、交差点向かいの厳嶋神社に向かいます。
こちらはこの新宿山ノ手七福神めぐりの中で一番小さな無人の神社。
ビルやマンションと交差点に囲まれているという、都会ならではの立地に立っているのが面白いです。

こちらには七福神唯一の女神さまにして芸能の神様・弁財天が祀られています。弁財天のミニ神像は500mほど離れたところにある西向天神社の社務所で拝受することができます。

交差点の南側に寿老人を祀る法善寺があります。こちらは祠などはではなく、社務所の中に寿老人の像が祀られています。寿老人は不老不死の霊薬を持っているという長寿の神様です。
 
新宿とは思えない小さな家々が並ぶ住宅街の中に点在する七福神を探すのに、ブロンプトンはうってつけ。昭和の風情が残る町のお蕎麦屋さんや、名店の味を感じさせるパン屋さんがあったりと、下町ぶらり旅も楽しいエリアです。

ついつい脇にのびる小道を散策してみたくなってしまう誘惑に駆られてしまいますよ。
こんな状況も小回りがきくブロンプトンなら、心強い相棒です。

このエリアは特に目立った観光スポットもないからこそ、普段足を運ばない地域。
でも生活に根付いた町の風景を楽しみながらのポタリングは、まるで冒険のようでワクワクしませんか?

サイクリングの爽快さも自転車の魅力ですが、冬の寒い季節はこんなのんびりとしたポタリングが一番ですね。


2017年12月11日 / Cycling /

   運営:ミズタニ自転車株式会社