with BROMPTON

神戸フォトジェニック with BROMPTON その3

中華街でお腹がいっぱいになったら、南側にあるメリケンパークに向かいます。
メリケンパークは神戸のシンボル“神戸ポートタワー”で有名ですが、隣接して“神戸港震災メモリアルパーク”や“海洋博物館”、独特な形の“オリエンタルホテル”など見所が沢山。

また、公園のいたる所にあるアート作品が、観光客にも大人気です。
カラフルなモザイクで出来たオブジェ”オルタンシアの鐘”や神戸海援隊のモニュメントなどは、格好のフォトスポット。

特に白い巨大な”BE KOBE”のモニュメントはインスタ映えすると大人気。
撮影の長い列ができることもあるそう。

この日は、現在進行形で壁画アートが製作中でした。

敷地内には旅客ターミナルもあり、神戸港を発着するフェリーを見ることが出来ます。神戸ベイクルーズやシーバスファンタジー号などの観光用の遊覧船で、のんびり海から神戸の街を眺めるのもオススメです。

園内にはとってもおしゃれなスターバックスカフェも出来ていました。
他にもプランツハンターの西畠清順さんがプロデュースした世界の植物が茂るボタニカルカフェなどもあり、神戸の街のオシャレっぷりが伺えます。

秋晴れの青空の中、あれやこれやと撮影していると時間はあっという間にすぎていきます。

そろそろ街の公園などの樹木も色づき始める頃。普段は気付かなかった、絵になるスポットが身近にも沢山ありますよ。
相棒のブロンプトンと一緒にフォトジェニックな場所を探しに出かけてみませんか。

次回は、六甲山が一望出来るビューポイントを経てハーバーウォークへ。
神戸の中心には別れを告げ、進路を西へ。


2018年11月15日 / Cycling /

   運営:ミズタニ自転車株式会社