with BROMPTON

神戸フォトジェニック with BROMPTON その4

メリケンパークから複合商業施設モザイクを回り込むように神戸港の西側に来ると、神戸の街と六甲山が一望出来るすばらしいビューポイント。

その先は、旧神戸港信号所の信号灯がモニュメントとして残るハーバーウォークになります。

石畳に風情あるクラシカルな街灯が、これまた撮影にもってこいです。
向かい側は川崎造船所。この日は自衛隊の潜水艦が点検でドックに入船していました。

その先のハーバーランドの一角には、エルビス・プレスリーの銅像が立っていたり、ブロンプトンで探索していると面白いものが続々見つかります。
この通りはアンパンマンストリートとなっていて、アンパンマンの石像も沢山置かれていました。

この辺で神戸の中心には別れを告げて、もう一つどうしても見ておきたかった場所を目指し進路を西に取ります。

目指すは新長田の駅前。ご存知の方もいるでしょうか。この新長田駅のすぐ側の公園には鉄人28号の巨大なフィギュアが飾られているのです。乗り物と巨大な物体が大好きなので、これは外せません。

新長田駅までのルートを確認しようと地図を見ていると、その途中に”兵庫大仏”の文字が。
気になって訪ねてみると、青空を背景に神々しくそびえる大仏さまが鎮座していました。
うーん、すばらしい!こんな思いがけない出会いがあるから旅は楽しいですよね。

巨大大仏の次は巨大フィギュアを目指して、国道2号線を進みます。15分も進めば、新長田の街中に。
ショッピングモールの裏手に、巨大な鉄人28号が当然のようにそびえておりました。感無量です!

鉄人28号と愛車ブロンプトンとのツーショットをたっぷりと撮影しました。

この日はお天気も良く、まだ帰りの時間までにはちょっと余裕があるので、もう一ヶ所気になる場所を訪ねてみようと、急遽輪行してJR六甲道駅へ向かいます。


2018年11月20日 / Cycling /

   運営:ミズタニ自転車株式会社