with BROMPTON

秋の風物詩を楽しむ<紅葉狩り> with BROMPTON その4

佐白山で紅葉を楽しんだら、最後の目的地・笠間芸術の森公園へ向かいます。笠間では稲荷神社に次いで、もう一つの看板となっているのが笠間焼き。素朴な味わいの陶器は、温かみがあると最近また人気になっています。

道の途中には石で出来た犬のオブジェが置かれていたりして、目を楽しませてくれます。笠間の稲田地区では御影石の採石が盛んなので、石のオブジェもいろんなところに置かれています。いろいろ探してみるのも楽しいですね。

笠間芸術の森公園は自然いっぱいの広い敷地に、陶芸体験できる笠間工芸の丘、恋人の聖地モニュメント、陶芸大学校、県立陶芸美術館などが点在しています。

園内を一通り散策した後は、笠間工芸の丘のセンターハウス内にあるカフェで一休み。ここでは地元の洋菓子店・グリュイエールのケーキを味わうことができます。

ここでも名産の栗を使ったタルトをセレクト。栗の風味をしっかりと味わえるようにあっさりとした甘さで、サクサクのタルト生地との食感が後を引く美味しさです。器もモダンなデザインの笠間焼きで、優雅なティータイムを楽しめます。

センターハウス内では笠間焼きの食器やオブジェなども販売されていますが、公園の西側には窯元やアトリエがたくさんあるので、駅に向かいながらお店を覗きます。
同じ笠間焼きと言っても、工房ごとに全然雰囲気が違って、見るだけでも楽しめます。

駅までは1kmほど。途中立ち寄った工房で旅の記念に小さなオブジェを購入しました。
自転車で廻っていると伝えたら、しっかり梱包してくれたので安心です。

笠間駅でブロンプトンを輪行袋に入れたら、今回の紅葉狩りの旅は終了。
ローカル線は本数が少ないので、ちょっと早めに駅につけるといいですね。

ブロンプトンの旅にもってこいな、秋のシーズン。
食欲の秋でも、芸術の秋でも、スポーツの秋でも、テーマを決めて楽しんでみてはいかがでしょうか?きっと新しい楽しみが見つかると思いますよ。


2019年11月27日 / Cycling /

   運営:ミズタニ自転車株式会社