with BROMPTON

ブロンプトンのある家[1]:MINI RAKK

スポーツバイクを手に入れて直面する問題は、バイクを置くスペース。
コンパクトになるブロンプトンなら家の中に持ち込むのも簡単ですが、初めての人はちょっと抵抗があるかもしれません。

でも屋外での保管は雨や湿気、紫外線によるパーツやフレームの劣化の原因にもなりますし、傷や汚れなども気になりますよね。

なにより高価なバイクを家の外に置くのは、防犯上からみても心配です。
長くブロンプトンと付き合うには室内保管がお勧めです。

今回はお勧めのブロンプトンの保管方法をまとめてみました。

折りたたんでしまえばコンパクトになるブロンプトン。たたんだ状態ならテーブルの下にもすっぽり入ってしまいます。これならお家の中のどこに置いても威圧感はありませんよね。

でも通勤や買い物など、ちょこちょこブロンプトンに乗りたいから、できれば普段からすぐ乗れる状態で置いておきたいという人にお勧めなのがFEEDBACK SPORTSの『MINI RAKK』です。

このスタンドにブロンプトンのタイヤを押し込むことで、展開した状態のブロンプトンでも簡単に安定して停めることができます。前輪からでも後輪からでも使えるのも大きなポイント。

頻繁にブロンプトンに乗る人は玄関先に置いておけばサッとお出掛けできちゃいます。

スタンド自体を連結することができるので、家族みんなでブロンプトンを所有している場合でも対応できます。

スタンド自体は2.7kg。程よい重量でスタンドとしての安定感を保持しつつ、室内のどこでも手軽に移動できる便利なアイテムです。

手軽さと安定感を求める人におすすめのスタイルです。


2017年03月01日 / Other /

   運営:ミズタニ自転車株式会社