with BROMPTON

バーナーデビュー[3]:ホットサンドクッカー

バーナーの他に今回投入したアイテムが、スノーピーク製の『ホットサンドクッカー トラメジーノ』。

いろんなメーカーからホットサンドメーカーが出ているけれど、スノーピークのものは持ち手がたためるフォールディングタイプなのでまさにブロンプトンにぴったり!

ホットサンドというといろいろ中の具を考えるのが大変なのですが、このスノーピークのホットサンドメーカーはなんと山崎製パンの”ランチパック”がピッタリのサイズなんです!
ランチパックはスーパーやコンビニで手に入るので、サイクリングの途中でも調達可能なのも便利です。

定番のピーナッツやたまごなどの他に、最近ではメンチカツや小倉&マーガリンなど種類も豊富なのでどれにしようか悩みます。。

ホットサンドクッカーに挟んで両面こんがり焼けば、極上のホットサンドの出来上がり!普通のフライパンと違って、上下で圧迫して焼くから中までしっかり熱が入って具もほっかほかで激ウマです。

自宅の冷蔵庫にあった餃子の皮とチーズを使って、チーズスティックも作ります。熱々とろ~りで、これも箸が止まらなくなります。

もちろんデザートもホットサンドクッカーで作っちゃいます!

ランチパックの定番”ピーナッツ”や”あんこ”も最高のデザートに早変わりですが、フルーツを焼いても美味しいんですよ。

今回はコンビニで調達したパイナップルとリンゴを焼いてみました。パイナップルは酸味が柔らかくなり、甘みが引き立って超美味。

リンゴはまさに焼き林檎!とろっとなった果肉に凝縮されたリンゴの味が最高です。火加減の難しい焼き林檎がこんなに簡単にできるなんて、ちょっと感動です。

しっかりお腹一杯になったら、またのんびりと帰り支度を始めましょう。ゴミはきちんと持ち帰ります。食材を入れてきたジプロックに入れれば、汚れることもなく安心です。使う道具が少ないので、お片づけも楽々です。

ワンバーナーとホットサンドメーカーだけでもこんなにバリエーションが楽しめるアウトドアランチ!

是非皆さんも愛車のブロンプトンと楽しんでみてはいかがでしょうか?

だんだん寒くなっていく季節には、頑張ってブロンプトンを漕ぐのもいいですが、ゆるっとサイクリングして、陽だまりの中まったりとゆったりとした時間を楽しむのもブロンプトンならではの冬の過ごし方かもしれませんね。


2016年12月05日 / Outdoor /

   運営:ミズタニ自転車株式会社