with BROMPTON

多摩川デイキャンプ[2]:府中郷土の森公園

同じデイキャンプでも、コーヒーだけでなく美味しいものを食べるとさらに盛り上がること間違いなしです。

用意する荷物はちょっと増えますが、積載量がたくさん確保できるブロンプトンなら普段のサイクリングにちょっとプラスするだけの感覚です。

今回はラックサックをリアキャリアに装着して、多摩川の中流にある府中郷土の森公園のバーベキュー広場に行ってきました。

このバッグはペダリングの邪魔にならないように、細長く縦長の形状。これがヘリノックスのチェアやテーブルなど細長いものの収納にとっても便利!

白いラインはリフレクターになっているので、道路上での視認性も抜群ですね。

料理すると言っても、スーパーで見つけたパエリアの素でご飯を炊いて、ラム肉を焼くだけ。

まずは時間のかかるパエリアの鍋を火にかけ15分。コーヒーをドリップしながら、まったりとご飯が炊けるのを待ちます。ご飯が炊けたら15分ほど蒸らします。

その間にラム肉を焼きます。ラムの味付けはハーブソルトのみ。お外で食べるなら、シンプルな味付けでも十分美味しいんです!

特に食材を切ったりすることもなく、手抜きご飯でも立派な(!?)ものができましたよ。

『ブロンプトン×アウトドア』で、新しい楽しさを発見してみませんか!


2017年04月10日 / Outdoor /

   運営:ミズタニ自転車株式会社