ブロンプトンをライフスタイルの一部に取り入れることは簡単です。 そしてそれがお客様のニーズや好みに沿うように作られていればさらに効果的でしょう。 ブロンプトンでは、お客様自身の走り方やポジションに合うようタイプの異なるブロンプトンをご用意しています。ハンドルポジション、ギアの段数、軽量部品など、お客様のニーズにより近いブロンプトンを見つけることでお客様自身のライフスタイルが広がることをブロンプトンは応援しています。 また、車体色を選べるオプションサービスが展開されています(車体価格は基本モデルと異なります。 また納期も通常製品と比べて時間がかかります)。


spec01_img01

スチールフレーム

フレームとハンドルバーステムに伸縮性の高いスチール合金鋼を使用しています。
高い強度を持つこの素材はフレームの剛性が高く、ハンドルの操作性を相対的に高めることが出来ます。

spec01_img02

スーパーライトフレーム

軽く強度の高いチタニウム合金をフロントフォーク、リアフレーム、フェンダーステーに使用しています。
スーパーライトフレームでは車体重量の大幅な減量が可能となるため、特に日常的な持ち運びをお考えの方には理想的です。
(写真のフロントキャリアブロック、テレスコピックシートピラー、フロントバッテリーランプ、テールバッテリーランプは別売です)


Sタイプ

ストレートな形状を採用したSタイプは(高さ924mm)、スポーティなハンドルポジションを実現し、安定的、軽快かつアクティブな操作感を与えてくれます。 フロントバックのスペースがやや小さめとなりますので、取り付けられるオプションのフロントバッグが限られます。


Mタイプ

特徴的なデザインをもつM タイプのハンドルバーは、ブロンプトンの設立当初から使用されています。 アップライトなハンドルポジション(高さ1013mm)を採用し、優れたコントロール性を発揮します。街中でも郊外でも幅広いシーンに対応するオールラウンダーバーで、オプションのフロントバッグを取り付けるためのスペースも十分にあります。


Pタイプ

P タイプは、ツーリングに対応するようデザインされています。主なポジションは2つあり(高さ上部1030mm、下部880mm)、それ以外の複数ポジションを握ることもできます。下のグリップを握るとより前傾姿勢になるので空気抵抗を少なくすることができ、上のグリップを握るとアップライトなポジションになるので上体をリラックスさせて走るのに適しています。


2段変速

発進時や坂道用の軽いギア、平地走行用の重いギアを持つ2段変速です。ブロンプトンオリジナルのディレイラーがほぼ完璧なチェーン調整を可能にします。 市街地での使用に適しています。


3段変速

伝統的なイギリスの変速機ブランド、スターメイ・アーチャー社のハブを改良したBSR (ブロンプトン・スタンダードレンジ) 3段変速です。信頼性が高く、ギアチェンジも簡単です。日常生活のお供に最適です。

6段変速

高性能なBWR(ブロンプトン・ワイドレンジ)ハブとオリジナルのディレイラー・システムを組み合わせた6段変速です。2種類のシフトレバーの操作は容易で、スムーズな切り替えと幅広いギヤレンジを備えたこのマルチギアシステムは、アップダウンが多い市街地やツーリングなどの長距離走行に適しています。


Lタイプ

泥除けが標準装備されているため、悪天候の際も路面の水はねも防いでくれます。


Rタイプ

リアキャリア搭載のこのタイプは、荷物を載せることはもちろん、折りたたんだ状態で転がして運ぶことも可能です。最大積載重量は10kgです。