Q&A

販売・修理

弊社は自転車及び自転車用パーツの商社・卸となります。

一般ユーザー様への直接の販売、アフターサービスは行っておりません。

販売店様を通しての対応とさせていただいております。あらかじめご了承ください。

店舗一覧をご確認の上、販売店様までお問い合わせください。

弊社では各販売店様の取り扱い状況、在庫状況を把握しておりません。

店舗一覧をご確認の上、販売店様までお問い合わせください。

取り扱いブランドのすべてのアイテムを取り扱えるよう努めておりますが、取り扱いができないものもございます。

あらかじめご了承ください。

恐れ入りますが、お取り寄せ可能かどうかのお問合せにつきましては、

店舗一覧をご確認の上、販売店様までご相談ください。

モデル、年式に応じて専門的な知識が必要になることがあります。

店舗一覧をご確認の上、販売店様までお問い合わせください。

お問い合わせ

恐れ入りますが、販売店様向けのみのご用意となっております。

弊社ホームページ上で同様の情報を掲載しております。

そちらをご覧ください。

弊社は自転車及び自転車用パーツの商社・卸となります。

恐れ入りますが、一般ユーザー様への納期や在庫の回答は行っておりません。

店舗一覧をご確認の上、販売店様までお問い合わせください。

弊社が販売した商品でなければ保証は致しかねます。

ご購入された販売者様または出品者様までご相談ください。

恐れ入りますが、ご購入いただいた販売店様を通しての対応とさせていただいております。

ご購入時のレシート・保証書等をご用意し、ご購入いただいた販売店様までご相談ください。

工業製品の性質上、公称重量との差異は発生してしまい、各メーカーにより許容される差異が様々となっております。

著しく重さが違う場合は、お手数ですがご購入いただきました販売店様までお問い合わせください。

お客様のモニター環境および照明等により、実物の色合いと異なって見える場合がございます。

モニター環境に関わらず色合いが明らかに異なって見える場合は、

お手数ですがご購入いただいた販売店様までお問い合わせください。

Continental Bicycle Tyres

Grand Prix 5000 TLはチューブレスとしておりますが、シーラントをお使いいただくモデルとなっております。

シーラントをお使いいただいても変わらず空気漏れが起こる場合は、

お手数ですがご購入いただいた販売店様までお問い合わせください。

Feedback Sports

連結部の幅はどのモデルも同じとなっておりますので連結可能となっております。

SELLE SMP

申し訳ございませんが、弊社ではそういった判断は致しかねます。

Chris King

各メーカーから販売されているフレームのヘッド規格、ボトムブラケット規格を弊社ではすべて把握できかねます。

恐れ入りますが、各メーカーのスペックをご覧いただき、

店舗一覧をご確認の上、販売店様までお問い合わせください。

下記のサイトをご参照ください。

BB Fit_Guide / Chart(外部リンク先:本国公式サイトの表へ)

DMT

モデル、サイズによっては試し履き用のサンプルシューズのご用意があります。

店舗一覧よりご確認の上、DMTシューズ取扱い店までお問い合わせください。

試し履き可能なイベントや販売店様主催の試し履き企画を弊社のHPやSNSで紹介していきます。

是非ご活用ください。

弊社のSNSはこちらから、FacebookInstagramTwitter

あわせてご確認ください。

ヨーロッパブランドの為、入口含め内部も若干狭く感じるお客様は多いかと思います。

また幅広タイプの展開はございません。

試し履き可能なイベントや販売店様主催の試し履き企画を、弊社のHPやSNSで紹介していきます。

是非ご活用ください。

試し履きシューズでサイズ感をお試しいただき、足長と幅のバランスおよびフィット感をご確認ください。

製品のご愛用ありがとうございます。

DMT製品に関しては、BOA Technology Japan 株式会社様にて対応および販売いただいております。

シューズの構造上、いずれのモデルもクリートナットの交換はできない形状となっております。

クリートの脱落防止やネジの固着防止のためにも定期的なネジの確認をしていただくと、

安全と機材を守ることに繋がりますのでお勧めしております。

モデルおよびサイズ毎にご用意しております。

店舗一覧よりご確認の上、DMTシューズ取扱い店または販売店様までお問い合わせ下さい。

ESI Grips

初めてEsi Gripsを体感していただくのであれば、RACER’S EDGE(直径30mm)が一番人気でお勧めです。

手の大きい方や、グリップが太くなってでも振動吸収性を高めたいお客様であれば、

振動吸収性と指かかりの良さを兼ね備えたFATTYS(直径35mm)をお勧めします。

充分な量の消毒用アルコールで滑りを良くしていただきますと、挿し込みやすくなります。

Esi Gripsが公開している下記リンク先の動画を参考にしていただきますようお願いいたします。

参考URL:Easy ESI Silicone Grips Installation - Featuring Our NEW Plush Grips! - YouTube

MET HELMETS

メーカーが生産あるいは在庫していればお取り寄せすることは可能です。

モデル・年式・サイズ・カラー等に応じて補修パーツが変わる可能性もございますので、

店舗一覧よりご確認の上、MET取扱い店または販売店様までご相談ください。

衝撃を伴う傷はヘルメットの安全性能を著しく低下させます。

必ず新しいものに交換してください。

メーカーとしては購入日から3年ごとの交換をお勧めしております。

どうしても汗や日光を含むあらゆる外的要因により、経年劣化は避けられません。

ヘルメットの内外問わず徐々に劣化するため交換を推奨している期間となります。

NINER BIKES

年に数回、イベントにて試乗会を行っております。

弊社の Facebook / Instagram Twitter 等のSNSをフォローしていただきますと、

試乗会の情報や新製品のご案内といった最新の情報をチェックできます。

ONYX RACING PRODUCTS

お使いになられたいフリーボディと対応するエンドキャップをお買い求めいただければ交換可能です。

メーカー側の仕様により、そういったパーツは展開がございません。

何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

RIDEA

取り付け方を誤ると、取り付けパーツ周辺(フレーム・ホイール等を含む)の破損に繋がり、非常に危険です。

デリケートな調整も必要になります。

必ず専門知識を有した販売店様までご相談ください。

Stan's NoTubes

NEOハブとNEO ULTIMATEハブで対応するフリーボディが異なります。

今お使いのハブをご確認の上、フリーボディとエンドキャップをそれぞれお買い求めください。

ロードバイクやシクロクロスタイヤでは60ml(2oz)を、MTBの一例で29x2.0-2.2の場合は89-118ml(3~4oz)の使用が推奨されています。

また、お使いのタイヤの気密性により追加しなければならない場合もございます。

Stan's NoTubes社のリムテープを使用いただく場合、

基本的にリム内幅より1~2mm幅広いリムテープを推奨しております。

使用環境やタイヤケーシングの厚み、塞いだパンクの数にもよりますが、

TIRE SEALANTであれば2~6ヵ月ほど効果があります。

予防メンテナンスを踏まえると3ヵ月に1度のチェックまたは追加や入れ替えを推奨いたします。

また、RACE SEALANTであれば、

通常のTIRE SEALANTよりも頻繁(2~3週間を目安)に点検して、適宜追加もしくは入れ替えを推奨いたします。

ご使用いただくタイヤインサートにより、空気を入れた際のタイヤ内に占めるサイズが変動すると考えられますので、

お使いいただくシーラントの量も変動すると考えられます。

申し訳ございませんが、弊社ではタイヤインサートをお使いいただいた際におけるシーラントの推奨量は規定しておりません。

タイヤインサートをお取扱いされている販売店様までご相談ください。

Stan's NoTubes社がXLクリスタルと呼ぶ特殊な添加剤となっております。

通常のTIRE SEALANTと比べ2倍含有している微粒子とこのXLクリスタルが作用することで、

より大きなパンクを塞ぐ効果があります。

RACE SEALANTとされている通りレースユース向けとして開発されている商品ですので、

よく振って攪拌していただいた上でご使用ください。

通常のTIRE SEALANTよりも頻繁(2~3週間を目安)に点検していただくことをお勧めいたします。

お使いになるシーラントをよく振って内容物を充分に攪拌させた上で注入作業を行ってください。

TIRE SEALANTはバルブコアを抜いた上でシリンジを用いて注入していただけますと作業性が良いです。

RACE SEALANT混入されている添加剤が大きくバルブに詰まるため、バルブコアを抜いても注入ができません。

一部ビードを外した状態で直接タイヤに注いでいただき、こぼれないようにタイヤを嵌めてください。

参考URL:

Sealant Install: Valve Injection

Sealant Install: Direct Pour

Race Sealant Install - Stan's NoTubes

メーカーの見解として、TIRE SEALANTであれば1/4inch(約6.5mm)の穴を塞ぐ性能がございます。

ただしシーラントやパンクの状態により塞がる穴のサイズは変化いたしますので、必ずしもこの大きさの穴を塞ぐわけではございません。

RACE SEALANTの場合ですと、注入されている粒子(XLクリスタル)の数やサイズによっても変化いたしますが、穴を塞ぐ性能がより高まるように製造されております。

使用可能ですが、CO2で膨らませた場合は、

帰宅後に必ず空気を入れ替え、シーラントをリフレッシュしてください。

Stan's Notubesのシーラントの使用を推奨しています。

DART TOOLのマイクロファイバーシート(黒い埋め込み部分)は、

ラテックス系シーラントと化学反応してパンク穴を塞ぐものになっております。

ラテックスを含まないシーラントをお使いの場合、化学反応が起きず穴を塞ぎませんのでご注意ください。

Thomson

4mmの六角レンチをお使いください。

各製品に付属されている説明書をご確認ください。

また取り付けられる製品のトルク規定値以外にも、クランプされる側(ハンドル・フレーム等)の指定トルクもあわせてご確認ください。

TwoFish Unlimited

申し訳ございませんが、メーカー側より最大積載重量は公表されておりませんので弊社としてもお答えいたしかねます。

こちらの商品は滑り止めの付いたストラップを使用してフレーム・フォークに取り付けするため、

取り付け部のパイプの形状や材質・表面処理等により、安全に積載可能な重量が変動いたします。

ご使用の際には必ず固定力と安全性の確認を行っていただきますようお願いいたします。

また、フレーム・フォーク側の耐荷重も関係しますので、お使いのフレームメーカーまでお問い合わせ下さい。

URSUS

申し訳ございませんが、リムとハブそれぞれ単品での販売はございません。

HOW TO

動画にて取付方法ご紹介しております。



06:40 - Trailfront 取付方法
06:27 - Trailmulti 取付方法
11:20 - Trailsaddle 取付方法
12:41 - Trailguide 取付方法
14:21 - Trailframe 取付方法