あづみのセンチュリーライド2022 桜 走ってきました! スタッフFのレポート 前編

弊社が冠スポンサーを務めます"あづみのセンチュリーライド2022" 4月の桜コースに参加しました!
出展で現地へ赴いた弊社社員も4-5名が160120kmに分かれて、実際にイベントも楽しみます!

私、スタッフFNINER RLT9 ALで走りました!

私たちは最後尾の630からスタート。天気は快晴ながらも4月の長野の早朝は肌に突き刺すような寒さでした。

そんなときはイナーメスポーツアロマのアップオイル very hot ver2.1を全身にマッサージしながら塗っていきます。
オーソドックスなAll Seasonに比べ、ジンジャーを多く配合しており、塗った箇所を体の内部から温めてくれます!
アップオイルというとどうしてもレースで使用するものだとおもっていますが、こういったイベントや普段のサイクリングから気候に合わせてチョイスして使用いただけます!
走り始めの足の重さも軽減されますよ!

イナーメスポーツアロマ アップオイル(very hot ver2.1)
容量 30/50/100ml 価格 各容量 1,800/2,500/4,300円(税込)
 

手袋はDefeetのET Touch Woolを使用しました。
Defeet ET Touch Loden Green Wool
サイズ S/M/L 価格 3,740円(税込)
朝方の冷え込んだ気温の中でもウール素材を使用しているので、手先が冷えることはありませんでした!

各自バナーと共に気が済む分写真をとったらようやくスタートです(笑)

画像普段私の走っている場所とは違い、アルプスの山脈に囲まれながら長野の澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込み走るのが最高に気持ちがよかったです!


道中、桜並木のような場所では参加者の皆さんもたくさん写真を撮っていました。



気がつけば大町の第一エイドに到着です!スタッフの方々が笑顔で「お疲れ様でした!」と声かけしてくれるのがとても印象的でした!
ここでは豆腐汁と大福餅が振舞われました。


冷えた体に温かい豆腐汁と甘い大福餅が非常に美味しかったです!

次のエイドの途中にある木崎湖で同僚がパンク!!
パナレーサーの携帯ワンタッチポンプで補修しました。
パナレーサー 携帯ワンタッチポンプ 
カラー ブラック/シルバー 価格 2,640円(税込)


修理で止まっている時、サポートライダーの方々がしきりに「パンクですか?」「大丈夫ですか?」と声をかけてもらいました。

トラブル時はなにかと不安になるので、サポートライダーの方々が多いとそういった不安が解消されますね!サポートライダーが多いのもAACRの特徴です!


トラブルのあった木崎湖ですが、静かな湖畔で水面に山が反射して綺麗でした。
個人的なお気に入りショットはこちら

このような自転車から降りて食べたり、写真を撮ったりするときは歩きやすいSPDシューズが便利です。

靴底がゴム製なのでSLで歩くときに比べ安定しているのでこのようなシチュエーションにピッタリです。


今回はDMT KM3 BLACKDefeetのアヒルソックスでコーディネートしてみました(笑)
DMT KM3 
カラー ブラック サイズ 38~44(ハーフ40.5~43.5) 価格 33,000円(税込)



青木湖エイドはきつい坂を上った先にあります。ひぃこらなんとか登りきり到着です。
ここではAACR名物のねぎ味噌おにぎりと漬物を頂きました!
甘辛い味噌とおにぎりの組み合わせは文句なしで美味しく、おかわりしたくなりました。


折り返し地点の白馬エイドまで写真を撮りつつ、みんなで掛け上げっていきました。


エイドではバイクラックがあるので停めておきますが、万が一のときを考慮して鍵をかけます。

CROPS
ELKはカラビナ形で鍵以外の使用CROPS用途もできるのでお気に入りです。

CROPS ELK+Single Coiled Cable 
カラー ブラック/レッド/ヘアライン 価格 3,300円(税込)


白馬エイドでは石窯で焼いたピザと濃厚なミネストローネが振舞われました。
特にピザは専門店並みの美味しさでしたよ!


ようやく?折り返し地点に到着した我々ですが、思った以上に疲労が溜まっていました…

ちなみにここまで約60㎞を走って走行時間が4時間30分とのんびりペース(笑)
果たして無事完走できたでしょうか?

後編に続きます。

ブランド