ESIGRIPS|イーエスアイグリップス ESIGRIPS|イーエスアイグリップス
ESIGRIPS|イーエスアイグリップス ESIGRIPS|イーエスアイグリップス

ESI GRIPS(イーエスアイグリップス)

1999年に南カリフォルニアで創業した100%シリコン製のグリップ&バーテープの専門メーカーです。
メーカー名のESIは「Extreme Steering Incorporated」の略称です。軽量で衝撃吸収性に優れ、接着剤を使わないグリップ、というシンプルなコンセプトから製品開発が始まりました。
2003年にMTBグリップの発売を開始すると瞬く間に評判が広まり、MTBレーシングの世界で人気を博しています。東京五輪MTB XCOで優勝したトーマス・ピドコック選手や日本代表の山本幸平さんをはじめ、各国のオリンピアンの活躍を手元から支えていました。
MTBグリップで培ったノウハウを活かして作られたバーテープ「RCT Wrap」は、同社のグリップを使用した選手のフィードバックを受け開発。シリコンの性質の恩恵とシームレスに巻ける設計で、薄く/厚く使いたいという両極端のニーズを満たし、昨今人気のグラベルバイクにも最適。
自己融着の性質を持つシリコンテープは、バーテープのエンドテープとしてのみならず、多用途に役立つことでしょう。